「Fire TV Stick」をテレビリモコンで操作

もうお馴染みのアマゾンビデオですが、テレビに「Fire TV Stick」を付けて映画を見放題というサービスです。

 


写真のスティックをテレビのHDMI端子に挿し込むだけ。
あとは付属のリモコンで観たい映画を選ぶ超簡単な操作手順です。


この器具を購入して1年以上経ちますが、最近になって今さらの発見をしました。
ぼんやり映画を物色してる最中、ふっと気づけば、手にはテレビのリモコンがあって、「えっ?」と目を疑いました。

 

なんと! 専用リモコンが無くても、テレビのリモコンで操作できたんです。(@_@)

 


もっと早く気づけば良かったですね。
だって、リモコンがいくつもあると面倒くさくて、テーブルがリモコンだらけになっちゃいます。


最近のテレビだと、このスティック自体も不要でアマゾンビデオが観れるらしいけど、うちのは古いためスティックが必要、だけどリモコンは辛うじて対応してるみたいです。

 

何やらHDMIの「CEC」とかいう外部操作が可能な仕組みがあるようです。

テレビの設定からリモコン操作が可能になる?らしい。(要ググり)

 

もしかしたら、お宅のテレビでもリモコンで操作ができるかも???
すぐチェック出来るので、ダメ元で試してみたらどうですか。

 

 

 

 

 

 


音楽聴き放題をBluetoothを使って車で聴く!

アマゾンのプライム会員ですが、映画などの見放題は使っても、音楽の聴き放題は利用してません。

 

その理由は、音楽をじっくり聴く時間が無く、唯一あげるとしたら、ながら聴きの運転中だけだから。これまでイヤホンで聴いたりもしたけど、耳を塞がれるのが大嫌いで長続きしませんでした。(^^;

 

何とかしてスマホの音源をカーオーディオで聴くことが出来れば、せっかくタダの聴き放題音楽をたっぷり楽しめると思います。

 

愛車のオーディオは新車購入時のままだから、流行りのBluetoothなんて洒落た装備が付いてない、外からの接続はAUX端子(イヤホンジャック)のみ。これだと接続が有線になるため、ダッシュボードがケーブルで野暮になる。

 

そこで思いついたのが、昔あった「FMトランスミッター」でした。
音源をFMトランスミッターを介してFM電波で飛ばし、車のFMチューナーで受信して聴くという、なんとも面倒くさい裏技的な方法。(笑)

 

とりあえずアマゾンで探してみると、FMトランスミッターとか?Bluetoothなんちゃらとか?様々な製品が出てきて、その中でBluetooth単機能の製品があることに気づいた。

 

簡単に説明すると、Bluetoothの無い機器に、Bluetoothを後付けするようなもので、このブツを車のAUX端子に挿せば、Bluetoothでスマホの音楽がカーオーディオで聴けるって寸法だ。

 

「これならスマートで良いんじゃないか!」で、買ったのがコレ。

 


安っぽいプラスチック製!(笑) 実際に1,288円で安いんだから文句は言えない。
よくよく考えてみれば、原理はBluetooth式イヤホンと同じと後で気づく。

 

さっそく機器同士のペアリングを行い音楽を流してみると、音飛びなどの不具合は無いが、お世辞にも高音質とは言い難い。カーオーディオがお粗末という見方もある?(笑) まぁ自分の耳なら合格レベル、音にうるさいマニアには不満が出そうです。


ちなみに、音質調整はスマホアプリの「ミキサー」で好みにセット出来るので問題ない。

 

車のダッシュボードにあるAUX端子に挿し込んだところ。
電力はUSB充電式だから、横のUSB端子から(白いケーブル)充電してる最中。


それにしても時代は変わるもので、ケーブル接続やFMトランスミッターが、今では電子機器がBluetoothで何でも繋がってしまう。

 

さらに音源は、レコードはおろかCDも不要、MP3データも要らない、ネット通信で取り込みながら、車のオーディオで聴けてしまう時代。

 

ん〜何十年も前、学生の頃、ラジオから流れる音楽をカセットテープに録音していた血の滲むような努力は何だったんだろ?(^^; あの頃、素人が音を録音できるラジカセは画期的な製品だと思った記憶がある。

 

 

 

 

 


ご飯のお供

ライフパターンが少々変化したため、ブログが疎かになってました。
もちろん鮎が終わったことも少なからず影響してますが、晩酌するとすぐ眠くなっちゃうので、ブログを書くのが億劫で、ついついサボってました。(^^;

 

ところで、、、、海へ釣りに行ってるのか?

 

これも、今のところ意欲が湧かず疎かにしてます。
仕事による心地良い疲れから、一杯が恋しくなって(笑)、海に行けないのです。


だってさぁ、ビールの喉越しがねぇ、そりゃもう至福のひと時ですから。(^^;

と、言い訳を並べ立てたところで、たまにはブログを更新しようと思ったわけです。

 


なんじゃこれ?
お茶漬けを食べようとしたら、こんなのがあった!

 

「うなぎ」の茶漬けって!(@_@)
まぁまぁ、何となく贅沢な感じですが、たぶん結婚式か何かの引き出物で貰ったやつだと思うけど、気になったので食べてみることにしました。

 


外装を開けると、中から2つの袋が出てきました。

 

とりあえず、粉の方をご飯に掛けた状態。

 

次に、レトルトパックから本命の「うなぎ」登場。

 

で、本来なら出し汁を掛けるところ、面倒なので熱湯を掛けてみました。

 

熱いのをフゥフゥしながら実食!!

 

えっ? 別に・・・どうってことない?


汁の味なら、永谷園のお茶漬けの方が旨いような気がする。(自分/味オンチw)

 

うなぎの身も、なんだか柔らかいだけで、うなぎを食ってる気はしない。
これがイワシだったとしても、タレの味をうなぎにすれば同じかも?

 

ってことで、豪華風なお茶漬けも、永谷園のお茶漬け、特にタラコ茶漬けには敵いませんでした。
でも、マグロ?? こんなのもありました。(下の写真)

 

まぁまぁ、とりあえず人気のある食材をお茶漬けにすれば、売れるかもしれないという発想でしょうかね? 旨いかどうかは個人差があるので、興味のある人は、下の写真で製造元をググってみたらどうでしょうか。


実は、こうした流し込み的なご飯のお供は、もっと良いのがあるんですよ。
ズバリ! マルコメの生みそ汁(しじみ)

これを味噌汁として食べるのではなく、茶碗のご飯に直接絞り出して、お湯を掛けて食べると絶品なんです。(通称:ネコ飯)

 

昭和の人間は、こういう食べ方を子供の頃からよくしてました。(笑)

 

 

ちなみに、これはアフリエイト(成功報酬型広告)ではありません。

この記事で、もし商品をお買い上げされたとしても、自分には一銭もマージンは入りません。

残念ながら。(^^;

 

 

 

 

 

 


 


パチンコ、もう終わってくれ!

パチンコしない方には、何のことか判らないと思いますが、パチスロで「もういいよ、早く終わってくれ」と思ったのは初めてです。

 

機種は「獣王」と言うやつで、写真の時点で、ART消化が2,051回、獲得枚数が6,000枚、ちなみにARTと言うのは、コインを減らさずプレー出来るチャンスで、それが2,051回も続けば、それなりに獲得コインが増加します。

 

右横の数字がARTの残り回数ですが、この時点で残りあと223回だけど、消化中にさらに加算されるため、これが終わりそうで終わらない。

 

途中で残り回数が1桁台になり、さすがにこれで終わってくれるなと思ったら、特定役を引き当ててしまい、メデタク?300回の追加・・・。(T_T) 

 

普通なら大喜びする場面ですが、もう疲れが溜まって、手首も痛くて、早く家に帰りたい一心で減らしてきたのに、振り出しに戻った気分です。

 

この機種は、ART中のリプレーが多くて、コインの増加が亀のようにのろま。だから余計に疲れを感じてしまうんだと思います。これが雨あられのようにコインが増えていけばウキウキするんでしょうね。

 

結果的には、ART3,000回超、獲得コインが8,700枚になり、閉店間際にやっと終わってくれました。(やれやれだぜ)

 

ギャンブルはツキ(運)に左右される遊びであり、ツキを自ら手放すような行為をすると、過去の経験上、次回しっぺ返しをくらうことが多く、途中で止めたかったけど、ツキが逃げないよう最後までやり通しました。

 

5円スロットなので、8,700×5=43,500円になりますが、同じ動作の繰り返しは意外なほど疲れます。これはもう労働と言ってもいいぐらいです。

 

パチンコってのは、時間に余裕がある時は出なくて、時間が無い時に限って出たり、思うようにならないもんですね。あれ?これって釣りも似てるかも。(笑)

 

 

本日の藁科川ライブカメラ


何でしょうね、絵具を流したような水色。
シルト?(砂より小さく粘土より粗い砕屑物)の影響でしょうか?

今日は週末だけど、もうしばらく、鮎釣りは出来そうもありません。

 

 

 

 


アマゾンプライムデーで買物

年1度限りのアマゾンプライムデーというバーゲンが始まりました。
(7/10(月)18:00〜7/11(火)23:59まで)

 

アマゾンは普段でもタイムセールで安くなるタイミングがあるのですが、それよりも安く買えることもあって、欲しかった商品を買う絶好のチャンスです。

 

そんなことをネットニュースで知り、先日のたけちゃんが買ったオモチャ「中華製GoProモドキ」が気になっていたので、事前にチェックしたところ、数種類のGoProモドキが対象商品に上がっていました。

 

オモチャと言えども8,000円じゃ買えない、でも5,000円以下ならお遊びで買ってもいいかも?このぐらいの腹積もりなので、とにかく安くなきゃダメ。(飽きる可能性があるからw)

 

いくつか候補を「ウオッチリスト」に入れ、発売時間を待ち、いよいよ発売開始となりました。セール価格よりさらに20%オフになってます。「どうしようかな〜?他の商品も気になるしな〜」と、ほんの1分ほど物思いにふけっていると、「完売」の文字が表示されました。

 

「うわぁ、人気商品は売れるの早っ!」

 

限定個数100個が一瞬の間に完売になるとは、ネットはとてつもなく恐ろしい。これを店舗で売ろうとしたらバーゲン価格でも数日は掛かりますよ。

 

GoProのような「ウェアラブルカメラ」は今人気があるらしく、他の候補も瞬く間に完売になっていきます。焦る〜〜〜(^^;

 

とりあえず、販売開始と同時に「購入ボタン」を押すのが賢明で、最終確定の清算するまでに約15分の猶予があるので、その間に検討して、要らないと思えばキャンセルすればいいわけです、

 

で、3つも買っちゃいましたよ!(笑)
と言っても、2つは清算前にキャンセルしたので、実質購入したのは1つだけ。
それが写真の商品です。(4,300円 税・送料込)


4K映像・Wi-Fi対応・サブモニター付・バッテリー2個付・microSDカード16G付
何が良くて、何が悪くてとか、そんなことわかりません。(^^;
価格重視でこのタイプにしてみました。

 

 

実は、それ以外にも・・・・(笑)

 

「衣類スチーマーアイロン」(1,750円 税・送料込)
スチームを利用して、ハンガーに衣服を掛けたままシワを取る家電。
レビューを見ると高評価で、これにしてから普通のアイロンを使わくなったとか、面倒くさがりの自分にはピッタシの商品です。

 

「マルチツールセット マルチプライヤー、マルチナイフセット」(1,998円 税・送料込)
十徳ナイフのプライヤーの付いた豪華版です。
アウトドア・災害時用に、レザークラフトでカバーを作ろうと思ってます。

 

ヤバイヤバイ!
余分な物まで買ってしまいそうで怖いです。
これ以上サイトを見ないようにしました。(笑)

 

買物はこれで良しと思っていますが、ちょっと気になるのは、3つの商品がまとめられて送られてくるかどうかです。各商品とも、清算までのタイムアウトが異なるため、個別に清算しなければなりません。

 

余分に料金が掛かるわけではないので、購入する側はぜんぜん問題ありませんが、これを届ける運送会社は3つバラバラじゃたまったもんじゃない。さして大きな商品ではないので1梱包にすれば助かると思うんです。

 

荷を受け取る時に、ヤマトさんの配達員に「ゴメンね」と一言でも謝らなきゃね。
前に時間指定しておいて留守にしてしまったことがありました。その時は再配達の時にチョコレート1箱を「オヤツにどうぞ」と気持ち程度に渡しました。

 

でも届くのが楽しみだなぁ〜(^^)
とりあえず、何を撮ろうかなぁ〜

 

 

 


アイコスは川では使えないが、鮎は釣れる。

すっかりアイコス信者となり、普通のタバコが吸いたいと思わなくなりました。
これはもう未来の喫煙具と断言してもいいです。

 

手持ちぶたさでタバコに手をのばす「無駄な喫煙」も少なくなり、なんとか1日1箱(20本)を維持できてます。

 

飲み屋なんかに行くと、アイコス使用者がけっこう多くて、お姉ちゃんが隣に座ってくれるお店では、なかなかの好感度アップとなりました。ちなみにお姉ちゃん達もアイコス使用者が多いです。

 

 

側面に黄色いシール(市販品)を貼り付けてたから、なおさら興味を示してくれました。ネイビーの本体にイエローラインがいい感じの配色です。


と、良いことづくめのアイコスですが、唯一の欠点が水濡れに対応しないこと。

 

釣りで1度試してみましたが、ビニール袋に本体を入れれば問題ないと思っていたところ、吸いたい時は本体からホルダーを出して使うため、ホルダーは無防備にむき出しになります。

 

話しは逸れますが、アイコスでも「タバコに火を点けるアクションで鮎が掛かる」んですよ。(笑)1本吸うための動作が多い分、無意識のロッド操作がより効果があるのかもしれませんね。(これはいけるぞ)

 

で、この時ですよ。片手にアイコスを持ってて、はい鮎が掛かりました。
さて、どうしましょう?

 

今までは咥えタバコで、鮎を抜いてタモで受けられました。
でもアイコスはその重量うえに咥えタバコが出来ません。

 

しかしながら、アイコスの良いとこは火を使ってないこと。
この時はベストのポケットに慌てて突っ込んで対応しました。

 

その後、オトリの交換をしますが、水濡れした手でホルダーが持てない、そうこうしてるうちにホルダーのバッテリーが切れる。(T_T)

 

これも慣れれば良いかもしれないけど、水濡れしそうな場面では使いにくいことは間違いないです。

 

当面は、釣りの時だけ普通のタバコになりそうです。

 

でも、秘技「火を付けるアクション」はアイコスの方が有効な気がします。(^^;
目印を見てると、どうしても常識的な竿操作になりがちだけど、他に気を取られていると、とんでもないことしてるんでしょうね。これを意識的にやるのは難しいもんです。

 

 

 

 


アイコス(iQOS) デビュー

今さらと言うなかれ、なかなか手に入らなかったんですよ。

 

半年ほど前に、購入しようとコンビニに行くと、本体売ってませーん、予約も受け付けませーん、要するに売れないと言ってる。それならネットで買えるだろうと探してみると、売ってることは売ってたが、値段が2万なんぼで超ボッタクリ!

 

ちなみに、定価は9,980円です。
3月に改良型(2.3Plos)が発売されたらしく、こちらのタイプは10,980円。

 

それからすっかりアイコスを忘れていたところ、東京から帰ってきた娘がアイコスを使ってたので、興味津々で1本吸わせてもらいました。

 

感想は・・・う〜ん微妙 (・・?

 

これで我慢出来るか自信はありませんが、ニコチンを接種出来るようなので、中毒症状で苦しむことは無さそうです。問題は吸った時の満足感が得られるかです。

 

どうやって手に入れたか聞くと、ネットで買ったと言うので、さっそくアマゾンで見たところ、10,500円(初期型)で売ってました。これでも差額が520円あるけど、送料無料だし、その分と思えば買ってもいいかとポチッとしました。

 


届いたのが、この写真のようなネイビーカラー。

 

かたわらのアイコス専用タバコの箱はコンビニで買ってきました。
専用タバコは、スムースレギュラーとミントの2種類を購入、全6種類あるようですが、たぶんこの2タイプのどちらかが好みに合うと思います。

 

禁煙を考えたことはあるけど、個人的には今さら止めても仕方がない、無理に我慢する方が精神的によろしくないと思ってますが、家族やその他に対して煙害があるのは気になってました。

 

そんな心持ちだったので、家の中ではアイコス、釣りに行ったらタバコ、場所によって使い分けようと考えてます。あわよくばその過程でタバコが止められそうなら、完全禁煙に移行すれば願ったり叶ったり。

 

そもそも釣りしてる時に、電子機器を持ち歩くことがどれだけ面倒なことか。しかも1本吸うのに手間が掛かり、形状からして咥えタバコは出来そうもない。

 

過去には、禁煙パイポ・・・大人のおしゃぶりみたいなもの、電子タバコ・・・霧の煙が出るもの、試してみましたがすべてタバコに逆戻りしてます。(^^;

 

なので、このアイコスも無駄になる可能性は十分ありますね。
また1ヶ月過ぎた頃に、状況を書いてみようと思います。


 

 


こんなもの買っちゃって(^^;

いよいよ明日、今年の鮎釣りが始まります。
特に気負いもないのですが、たまたま晩酌に枝豆が出されて、すっかり夏気分、鮎釣りモードになってきました。

 

釣具屋を物色してると、と言うか、ヘラブナのエサが無くなっちゃったので買い足しに行っただけで、鮎の道具はもう揃ってるので見るだけです。

 

そこで面白いものを発見。
別に役に立つもんでもないので、要らない人にはどうでもよいもの。

 


スマホのカバーケースに貼ってみました。
鮎のイラストシールだけど、なかなかクォリティが高くて、ちょっとした小物に貼るには良さそうです。

 


シートには6匹の鮎が並んで、1シート500円也。
右向きと左向きの2パターンあったので、1シートづつ買ってしまいました。

 

タックルインジャパンの製品ですが、シールステッカーの部類では秀作だと思います。

 

余った鮎をどこに貼ろうか、ただいまウキウキと悩み中。

解禁前日に、のんきにヒマなブログ書いてますね〜(^^;

 

 

 

追加
----------------------------------
前回の記事
雅叙園「ねこアート展」の写真をいくつか載せてみます。
不気味な猫作品もけっこう多かったです。

 

これが誕生日猫で、自分の誕生日猫です。(1月10日)

 

 

 

 

 

 

こんなに猫作品を並べてますが、自分はキッパリ 『犬派』 です。(笑)

 

 

 


もうすぐ解禁

興津川の解禁が、いよいよ今週の土曜日となりました。
土曜だからねぇ〜こりゃ相当混雑しますよ。

 

中途半端に苦手な早起きしても、めぼしいポイントは占拠されてるだろうし、ここはのんびり重役出勤が得策な気がします。

 

すでに準備は万端、釣り道具を車に積み込むだけですが、解禁って何かと忘れ物があったりしますね。忘れ物の原因は、そもそも足りない物に気づてないから、必然ということかもね。(笑)

 

最近は、ぼちぼちとヘラ釣りをやっていて、解禁前なのに顔が日焼けでテカテカしております。鮎以上に焼けるのは、水面の照り返しをまともに受けるためで、日焼けサロンへ行くより満遍なくコンガリしますよ。(^^;

 

大型のヘラに、思わず両手で支えてるシーン。(勝〇さんが撮ってくれました)

数はたいして釣れないので、腕が痛くなる嬉しい悲鳴はなかったけど、やっぱり釣るなら大型狙いです。

 

 

その他、近況はいろいろあって、静岡市丸子にある「駿府匠宿」に女房と行ったこと。
ここにある売店は、竹工芸品や下駄などの地場産業がメインでなかなか見応えがありますが、その中でレザー製のキーホルダーを見つけました。

 

ヤマメはイイ感じですが、鮎は細くて煮干しみたいです。(笑)
真似して作りたいと思うけど、これは型押しがないと無理ですね。

 

あっ、これはアンコ好きの母親へのお土産。 ビッグ鯛焼き

 

この匠宿の横に、「イル・ブロード」というイタリアンのお店があったので、初めて入ったのですが、5月で気候も良く、庭のテラス席が何とも心地良かったです。雰囲気があって良いお店でしたが、味の方は可もなく不可もなく、取り立てて言うほどではないかな?(^^;

 

ってのも、その後に行った東京目黒の雅叙園近くにあった同じくイタリアンの「ドゥエ トレ」
何の変哲もない店構えだけど、ここのランチの「ズワイガニとチポロッティのスパゲッティーニ カラスミ風味」がメッチャ旨かったから、やっぱ東京は旨い店がそこら辺にゴロゴロあることに関心します。東京は食いもの屋だらけで競争が熾烈だから、味が良くなきゃやってけないよね。

 

 

で、本来の目的の雅叙園も猫好きの女房と行ってきました。
「福ねこ at 百段階段 〜和室で楽しむねこアート〜」って催しがあったので、モノは試しと見に行ったけど、けっこう面白かった。

 

これは販売されてる作品です。
30cmぐらいの招き猫1体22万円ぐらい、この顔が気に入ってマジ欲しくなった。

なんかさ、宝くじの1等を呼び込んでくれそうじゃん!


でも、今年の新製品、ダイワの競技AH85と価格がほぼ同じで悩ましい。(^^;)

 

こうした美術展示品が、写真撮影禁止でないのに驚いたけど、これはきっとインスタなどのSNSでの拡散を狙ってるんだろうと思いました。

 


レザークラフトもぼちぼちと、新作というか練習というか、思いついたものを作っています。

これは家庭内のケーブルを整理整頓するためのコードクリップ。
カラフルなヌメ革の切れ端があったので作ってみましたが、思っていたより便利に活用出来てます。


とまぁ、女房といろいろ散策に行っているのは、勘の良い人は気づいてるかもしれないけど、ズバリ解禁が近いからです。そう、鮎が始まれば付き合ってられないから。(笑)

 

何か取りとてもない話しばかりでしたが、さぁさぁ始まります「鮎のシーズン到来」です。

次回は鮎の記事になりますねぇ。(^^)/

 

 


電球ぐらい自分で交換しなきゃ!

車のエンジンを掛けると、メーターのところに警告灯が・・・ありゃ?
それにしてもこのマーク・・・マ●コのように見えるのは自分だけ?

 


車体のどこかの電球が切れると警告灯が点くので、一瞬だけど冷汗が出ました。

 

ってのも、もしヘッドランプだったりすると、キセノンヘッドランプに交換してるから、それだと数万単位の出費になります。恐ろしや〜(^^;
でも、昼間だったからヘッドランプじゃないとすぐ気づく。

 

まずはルームランプチェックで異常なし、ってことはブレーキランプっぽい?
昼間だと確認しにくいんですよね、ブレーキを踏みながら車体後部へは回れないし、ガラスみたいな反射物に映さないと見えない。


結果、右のブレーキランプ切れと判明。

 

 

ネットで調べたら、「たぶん」このランプで間違いなさそう。(12v21w)
2球入りで350円程度とは、嘘みたいに安いパーツですね。
ディーラーに交換を頼めば、工賃が加わっていくらになるんだろう?

 

もちろん、これぐらいの交換は自分でやっちゃいます。
でも後のランプユニットを開けたことがないので、少々不安は残ります。

 

 

荷室側面のカバーを剥がすと、握り拳がやっと入るぐらいの隙間があります。ここからランプユニットを外すようですが、手がギリギリしか入らないので、手首が痙攣しそうです。

 

 

写真のプラスチックの白いボルトを外しますが、とてつもなく固くて力勝負。その後、、ランプユニットを前後左右にグリグリ引っぱってると外れました。ここもツメ1つが引っ掛かってるだけで、飽きれるほど簡単な仕組みです。

 


ランプユニットの中にもカバーがあって、ここもツメ4つで固定されてるだけ、ドライバーを準備したけど、工具は一切不要とは驚きました。(これで工賃取るのか?)

 

 

中にはランプが3つあって、形状から判断して、ブレーキランプを特定することが出来ました。これで交換が完了、わずか15分程度で終わりました。

 

 

車整備は詳しくないけど、電気系統ぐらいは自分で出来ないと困るので、とりあえずチャレンジするようにしてます。

それでも困ったら、とりあえず開けたとこを閉めて、何事もなかったようにディーラーに駆け込みます。(笑)


 


okabami.com トップページへ

categories
川小屋情報
藁科の釣り<川小屋発>

水量が一目瞭然!
○安倍・藁科川ライブカメラ
○藁科川奈良間カメラ
(静岡河川事務所HPリンク)

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

釣りのブログが集まってます。
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

selected entries
archives
recent comment
recent trackback
links
search this site.
others
mobile
qrcode




powered
無料ブログ作成サービス JUGEM