<< スマホ乗り換え2 | main | 2016年7月30日(土)藁科川 >>

2016年7月24日(日)藁科川

今日は、鮎釣りクラブの連合会が催す大会に一般参加してみました。
大会時間が早朝から午後3時までと長く、参加者はお弁当を背負ってる人が大半で、そこかしこにのんびりした雰囲気が感じられます。

 

スタートも、挨拶の後の「では、始めましょう」の優しい一言で、あらかじめ舟に入れてあるオトリを持って、特に順番もなくポイントに散らばっていきます。

 

自分なりの作戦は、下流に向けてポイントを見ながら歩き、適当なところで始めて、釣りながらお昼に戻ってくる。ゆっくり休憩した後は近場の上流でやって終わり。

 

鮎釣り見習い中の高橋君と一緒に富厚里橋の下流まで、特に決め手となるポイントも無いまま水取口付近で始めてみます。

 

今日はうっかり穂先がSMT(スーパーメタルトップ)、そろそろチューブラーに交換しようと思ってたのに忘れてました。感度の良さとオトリに優しいSMTですが、鮎の皮が固くなる夏場はバレが多発して手に負えません。

 

「伊藤稔」さんの本によれば、鮎が掛かってすぐ竿をためるより、鮎同士で引っ張り合いをさせてから竿を利かせた方がバレにくいと書かれていたので、今日はそれを意識してSMTのバレを最小限にしようと頭の隅に入れておきます。

 

最初に入ったポイントですぐに掛かり、ポツポツと8匹拾うことが出来たため、オトリの循環で困ることが無くなりました。

 

反面、高橋君は1匹しか釣れず、その後オトリの循環で厳しい状況に追い込まれてしまう。大会でなければオトリを分けてあげられるけど、今日は自力で打開するしかありませんね。

 

その後、瀬肩の落ち際で3連発のバレが発生、ついにSMTが威力を発揮します。(笑)落ち際なので糸は張り気味で、ガガッと当たって竿を立てる前後にポロっと外れます。

 

今日は大半を引き泳がせか、立て竿でオバセの釣り。さらに掛かっても竿を利かせるのを意識的に遅らせていたため、ダンゴが多くてタモの中の糸絡みに困りました。

 

それでもお昼までに拾いながら4匹追加して、午前中の釣果は12匹、大小さまざまですが、この大会は重量性なので、サイズアップが肝ですが、選り好み出来るほどポイントに空きがあるわけじゃないので、サイズは気にせずやるだけです。

 

お昼にたっぷり休憩したので、午後も続ける気力が出て来ました。この日は割と涼しくて、ウナギの穴釣りをしてる人がブルブル震えてたので、暑さによる疲れは少なくてすみました。

 

午後もダンゴが数回ありながらも、バレを少なく抑えて10匹釣れました。合計22匹で検量すると、なんか上位じゃないのって声が聞こえて、ちょっと期待したりします。

 

結果は5位。参加者70名?ぐらいなので、出来過ぎだと思います。
抽選じゃない賞品も頂けたので、一応家族には自慢することが出来たかも。(笑)

 

ちなみに、水中糸はアーマードを使ってます。
渇水の時は、メタコンポより軽いので使いやすく、一時は直結でやってダメな糸と思いましたが、ツケ糸を30cmと長めに付けるとオトリの動きも良くなり、オバセ気味の釣りで良い感じがします。


2016年7月24日(日)藁科川
場所: 富厚里近辺
天候: 曇り時々晴れ
アカ: 平均90%
竿: エアーSL 8.0m(メタルトップ)
糸: アーマード0.08号(付け糸フロロ0.3号)
ハリ: エアマルチ6.0号3本 スピード6.5号4本
時間: 7:30〜11:30 13:00〜14:30
釣果: 22匹 (11cm〜19cm) 重量600g台?

 

 


コメント
5位入賞おめでとうございます〜(^^)先週に続き釣果も良いですね!!藁科が濁りの後、フィーバー中なので行きたいですが、混でそうなので私は下流で遊んでます(^^;)
  • 11.
  • 2016/07/25 1:50 PM
おめでとうございます。
実力発揮ですね。
最近ますますうまくなって銚子良いですね。
  • tom
  • 2016/07/25 5:47 PM
よしよしさん
おめでとうございます。
5位入賞素晴らしいですね!次はいよいよ表彰台ですね!
  • ウラ之介
  • 2016/07/25 7:50 PM
11.さん
そういえば、下流域で良型が釣れてるようですね。
竿抜けかと思えば、それなりに釣り人も入っていて、すでに激戦区?
エサ釣りでオトリ確保も楽しそうです。(^^)v
  • よしよし
  • 2016/07/25 9:26 PM
tomさん
褒められて嬉しいのが、何を隠そうtomさんです。
他人の釣りをすごく観察してるので、比較してもらった結果が良いと舞い上がります(笑)
  • よしよし
  • 2016/07/25 9:32 PM
ウラ之介さん
段のある表彰台に1度は立ってみたいですが、生きてる間にあるでしょうか?(笑)
まだ条件に恵まれないと上位入賞出来ないうちは、可能性はありませんねぇ(^^;)
  • よしよし
  • 2016/07/25 9:36 PM
お上手っす。
私は生まれて始めての某大会で、トロフィーを頂きました。(^^)

「シルバー賞」=参加者中最高年齢で表彰っす。(__;)

シルバー賞の有力候補なので、来年も出場を予定しています。(^^ゞ
  • J
  • 2016/07/27 2:36 PM
Jさん
シルバーだろうが何でもトロフィー貰えるって凄い!
自分はCACの大会で貰ったきり、他の大会で貰ったことありませんよ。
  • よしよし
  • 2016/07/28 8:22 AM
↑顔文字を簡単にコピペ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
okabami.com トップページへ

categories
川小屋情報
藁科の釣り<川小屋発>

水量が一目瞭然!
○安倍・藁科川ライブカメラ
○藁科川奈良間カメラ
(静岡河川事務所HPリンク)

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

釣りのブログが集まってます。
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

selected entries
archives
recent comment
recent trackback
links
search this site.
others
mobile
qrcode




powered
無料ブログ作成サービス JUGEM