<< 2017年6月23日(金) 某川 | main | 2017年7月2日(日)興津川 >>

アイコスは川では使えないが、鮎は釣れる。

すっかりアイコス信者となり、普通のタバコが吸いたいと思わなくなりました。
これはもう未来の喫煙具と断言してもいいです。

 

手持ちぶたさでタバコに手をのばす「無駄な喫煙」も少なくなり、なんとか1日1箱(20本)を維持できてます。

 

飲み屋なんかに行くと、アイコス使用者がけっこう多くて、お姉ちゃんが隣に座ってくれるお店では、なかなかの好感度アップとなりました。ちなみにお姉ちゃん達もアイコス使用者が多いです。

 

 

側面に黄色いシール(市販品)を貼り付けてたから、なおさら興味を示してくれました。ネイビーの本体にイエローラインがいい感じの配色です。


と、良いことづくめのアイコスですが、唯一の欠点が水濡れに対応しないこと。

 

釣りで1度試してみましたが、ビニール袋に本体を入れれば問題ないと思っていたところ、吸いたい時は本体からホルダーを出して使うため、ホルダーは無防備にむき出しになります。

 

話しは逸れますが、アイコスでも「タバコに火を点けるアクションで鮎が掛かる」んですよ。(笑)1本吸うための動作が多い分、無意識のロッド操作がより効果があるのかもしれませんね。(これはいけるぞ)

 

で、この時ですよ。片手にアイコスを持ってて、はい鮎が掛かりました。
さて、どうしましょう?

 

今までは咥えタバコで、鮎を抜いてタモで受けられました。
でもアイコスはその重量うえに咥えタバコが出来ません。

 

しかしながら、アイコスの良いとこは火を使ってないこと。
この時はベストのポケットに慌てて突っ込んで対応しました。

 

その後、オトリの交換をしますが、水濡れした手でホルダーが持てない、そうこうしてるうちにホルダーのバッテリーが切れる。(T_T)

 

これも慣れれば良いかもしれないけど、水濡れしそうな場面では使いにくいことは間違いないです。

 

当面は、釣りの時だけ普通のタバコになりそうです。

 

でも、秘技「火を付けるアクション」はアイコスの方が有効な気がします。(^^;
目印を見てると、どうしても常識的な竿操作になりがちだけど、他に気を取られていると、とんでもないことしてるんでしょうね。これを意識的にやるのは難しいもんです。

 

 

 

 


コメント
よしよしさん
アイコスでも気にせずアユ釣りが出来るツールを開発したら、ヒットするかもしれないですね。
  • ウラ之介
  • 2017/06/26 7:42 PM
ウラ之介さん
開発してる間に、タバコ禁煙者ばかりで売れなくなるかも?
新ちゃんは、アイコスだけど竿を置いてのんびり吸うからいいと言ってました。
  • よしよし
  • 2017/06/26 9:09 PM
↑顔文字を簡単にコピペ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
okabami.com トップページへ

categories
川小屋情報
藁科の釣り<川小屋発>

水量が一目瞭然!
○安倍・藁科川ライブカメラ
○藁科川奈良間カメラ
(静岡河川事務所HPリンク)

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

釣りのブログが集まってます。
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

selected entries
archives
recent comment
recent trackback
links
search this site.
others
mobile
qrcode




powered
無料ブログ作成サービス JUGEM