<< パチンコ、もう終わってくれ! | main | レザークラフト(ポケットティッシュカバー) >>

2017年8月24日(木)藁科川

台風や雷雨の濁りも取れたので、地元藁科川でちょこっと竿を出してみました。

 

ポイントは新間付近で、けっこうアカが付いてるし、これなら少しは釣れるだろうとオトリを出すと、手前のヨレですぐに掛かってきました。

 

平瀬というかザラ瀬というか、そこそこ石の詰まった瀬ですが、水深は膝ぐらいしかありません。ほどほどの流速でオトリを動かしやすいため、引き気味で上流へ泳がせていくと、小気味良いアタリで次から次へと掛かってきます。

 

これぐらいのが平均サイズ

 

せいぜい15m程度の瀬のまだ半分も探らないうちに10匹を超え、これなら20匹も簡単に釣れそうな雰囲気でした。

 

ところが、ある時からパタッと反応が無くなり、オトリを相当な距離泳がせても掛かりません。何かキツネにつままれたような感じで、その理由をあれこれ考えてみました。

 

掛かったオトリが大きかったから、他の野鮎がビビッてるのだろうか?試しに小さめのオトリに交換したら、ポツッとまた釣れましたが、やっぱり後が続きません。

 

まだ手を付けてない美味しそうなポイントでも、どういうわけか追いが無く、オトリが素通りしていきます。

 

なぜ掛からなくなったのか?
たぶんですが、水温じゃないかと考えました。

 

怒涛の勢いで掛かった10時頃は、まだ水が冷たく感じてましたが、それが12時頃になるとぬるま湯のような感じになってます。人間も暑さでバテますが、鮎も暑くて追う気が無くなっちゃったのかも?

 

このまま続けても、たいして釣れそうもなく、15時過ぎぐらいからやれば、また掛かるような気がしますが、なんたってこの暑さなので止めました。(笑)

 

3時間ほどだけど20匹ぐらい楽しませてくれたので、今日はこれで帰ることにしました。
これが地元の川の良いところ。近いからまたいつでも来れる。(^^)

 

 

2017年8月24日(木)藁科川
場所:  下流部(新間付近)
天候: 晴れ
アカ: 平均70%
竿: エアーSL 8.0m
糸: メタコンポ0.05号
ハリ: スピード6.5号 3本 4本
時間: 10:00〜13:00
釣果: 19匹
サイズ 14cm〜19cm(平均16-17cm)※チビは放流


 


コメント
よしよしさん
近くに漁期の長い川があって、羨ましいです。
  • ウラ之介
  • 2017/08/24 7:39 PM
ウラ之介さん
静岡って、釣りが出来る川も海もあって恵まれてますよね。
だからかな?粘り強さがありません。
  • よしよし
  • 2017/08/24 10:37 PM
藁科で3時間20匹とは流石ですね〜(>_<)
今年は私的には9時半〜11時と14時半〜16時半が入れ掛かりタイムな感じがします(^^)/っと言っても台風前の話ですが…
平日釣行で楽しそうで羨ましいです!!
  • 鮎猫
  • 2017/08/25 8:26 AM
鮎猫さん
たまたまポイントが良かっただけで、いつもこんな釣れるわけじゃないですよ。

ここ数日の猛暑で、昼間は本当にお湯みたいになり、引舟の中が心配になるほどです。季節も後半になれば、昼間が良くなると思うのですが、今は昼間ちょっと厳しい感じがしました。気候や気温によって入れ掛かりタイムも若干変化するような気がしてます。
  • よしよし
  • 2017/08/25 5:18 PM
↑顔文字を簡単にコピペ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
okabami.com トップページへ

categories
川小屋情報
藁科の釣り<川小屋発>

水量が一目瞭然!
○安倍・藁科川ライブカメラ
○藁科川奈良間カメラ
(静岡河川事務所HPリンク)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

釣りのブログが集まってます。
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

selected entries
archives
recent comment
recent trackback
links
search this site.
others
mobile
qrcode




powered
無料ブログ作成サービス JUGEM