<< レザークラフト(IQOSカバー) | main | レザークラフト(IQOSカバー2) >>

2017年10月8日(日) 大井川

今日は、Jさん、ホトさん、たけちゃん、そしてスー師匠の5人で遊ぼうと、前週と同じポイントへ出掛けました。

 

オトリ屋さんが閉店してるところが多いので、下流の松下オトリ店で調達しましたが、オトリが半端なくデカイ!全部粒揃いで22cmの丸々肥えたやつ。これって食用の養殖じゃないかって思っちゃいます。(^^;

 

オトリが大きいのを危惧しましたが、その不安が見事に的中します。
最初に入ったポイントですぐにアタリがあり、ガツッと手応えがあった後にバレます。逆バリも切られる強いアタリなのに、どうしてバレる?

 

しばらく間があって、またもや逆バリが切れるバレとなり、この辺からデカイオトリが言うことを聞かなくなります。オバセようが引こうが、まったく動じない不動の姿勢。仕方が無いので、瀬の中を少しづつ落としながら探っていくも、野鮎からの反応はまるで無し。

 

午前中の2時間、丸ボウズ!
不思議なもので、釣れない時間が長ければ長いほど、自分の釣り方に不信感を抱くようになりますね。「あれぇ?これで良かったかな?何か間違ってるかも?」

 

こんな時は1度リセットした方が、迷いが無くなって良いような気がします。ってわけじゃないけど、お昼は缶ビール2本でおしゃべりたっぷりに休憩しました。(笑)

 

広い川幅の対面同士、夫婦で仲良く釣ってるたけちゃんとホトさん。


午後は、スー師匠から野鮎をいただき、気分もオトリも一新して始めます。
狙っていたポイントは、釣り人だらけで入れなく、次期候補の平瀬で始めるとすぐに掛かってくれました。隣のたけちゃんもすぐに掛け、2人で良いペースで掛けまくります。

 

これも不思議なもので、鮎が掛かれば釣り方に迷いが無くなる。いわゆるパターンが見えたってことだけど、迷いなく釣ってる時は、まぁよく釣れますね。(^^;

 

サイズも20cm揃いで、他に大も小も掛かってきません。同じサイズがコンスタントに掛かるのでオトリの循環が良く、目印がブンッと飛ぶのをたっぷり堪能させてもらいました。

 

釣果は、スー師匠を除けば、ほぼ皆同じぐらい。ほどほどの釣果でそれなりに大井川の強引を楽しめたと思います。欲を言えば、もっと大型を釣りたかったけど、どこに居るんでしょうか? この日は掛かってくれませんでした。

 

 

時期的なものだと思いますが、瀬の中で掛かるのはオスの比率が高く、メスはトロ瀬など緩いところで掛かります。そろそろ産卵の準備に入ったと思われ、釣りが出来るのも残すとこわずかになった感があります。

 


2017年10月8日(日) 大井川
場所:  中流部
天候: 晴れ時々曇り
アカ: 平均 30%
竿: エアーSL 8.0m
糸: メタコンポ0.07号
ハリ: ヤナギ8号2本 ハリス1.5号
時間:  10:00〜16:00
釣果: 13匹 (スー師匠、釣り過ぎなので数は控えます)
サイズ 19cm〜22cm

 

 

 

 


コメント
きのうはいろいろとお世話になりました。
いいポイントを教えてもらったので楽しい釣りが出来ました♪
普段あまり釣れないのでちょっと釣れれば満足してしまう悲しい?習性が身についちゃってますw
それにしてもやっぱりスー師匠はすごいですね。あっぱれとしか言いようがありません。

まだもう少しできそうな気がしますのでまた行っちゃおうかなと思ってま〜す。
  • たけちゃん
  • 2017/10/09 8:57 PM
さすがスー師匠ですね。
とてもじゃないですが、あそこまでは届きません。(^-^)

今度は立ち位置、仕掛けに注意してやってみます。
後、2回で納竿かな?

下旬からは姫様に転向です。(*^-^*)


p.s.
.譽供璽ラフトありがとう御座います。m(_ _)m
釣り用ポーチとして、活躍してもらいます。

近々あのポイントに、ウィークデー釣行します。
それにしてもオトリ屋が、問題ですネ。
あのオトリでは、アタシには野鮎に換える自信がありません。(^_^;
  • 2017/10/10 9:23 AM
たけちゃん
あのポイントを1人でやれれば、もっと釣れたと思うけど、自分の行きどころが無くて、仕方なく並んでしまいゴメンね。

スー師匠はやっぱり瀬釣りが上手で、ペンペン草も生えないぐらい釣りきっちゃうかも。(^^ゞ

またタイミングが合えば一緒に行きましょう。
  • よしよし
  • 2017/10/10 9:48 AM
Jさん
スー師匠がやった後の瀬はやらない方が良いですよ。いつも一緒に行ってるけど、やっても無駄なので手を出したことがありません。

オトリの問題がありますね、藁科で仕込んで行くのもありかも?

また行くの?今度は少しポイントを変えてみたら?
  • よしよし
  • 2017/10/10 9:55 AM
↑顔文字を簡単にコピペ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
okabami.com トップページへ

categories
川小屋情報
藁科の釣り<川小屋発>

水量が一目瞭然!
○安倍・藁科川ライブカメラ
○藁科川奈良間カメラ
(静岡河川事務所HPリンク)

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

釣りのブログが集まってます。
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

selected entries
archives
recent comment
recent trackback
links
search this site.
others
mobile
qrcode




powered
無料ブログ作成サービス JUGEM