<< 2017年10月8日(日) 大井川 | main |

レザークラフト(IQOSカバー2)

前回、小さな端切れの余りで作ったのですが、意外や意外、お試しのつもりが使い勝手が良くて、以後毎日使ってます。

 

 

随分前からIQOS入れは頭の片隅にあったのですが、バッテリーとスティックの両方をセットで考えたため、不揃いの2つをどう組み合わせたら良いか苦慮してました。

 

開き直って考えを改めてみると、大事なのはバッテリー本体であって、そもそも紙箱に入ったスティックはタバコ同様、消耗品だしポケットに突っ込んでおけば良いと割り切ります。

 

重さやサイズで嵩張るバッテリー、これをポケットに入れるには重く、手に持つには邪魔物、特に外出時は妙に持ち歩きにくい代物となります。

 

このIQOSカバーはベルトに通せて腰に固定出来るため、バッテリーからホルダーを取り出す動作も片手で行えます。これが思ってる以上に快適で、ガンマンが腰から銃を抜くようなイメージです。(笑)

 

また、テーブルに置いといても、革製なので何となく雰囲気があるし、無骨でスマートさに欠けるとこが、男っぽくて良いんじゃないですかね。(スマートに作れないだけだったりしてw)

 

今回、これを量産して販売品目にしようと思いました。
革は、ヌメ革のプルアップを使用したので、シワや色むらが良い感じに表現されて、男の小道具っぽさが出てると思います。


※プルアップレザー
革を折り曲げたり、引っ張ったりした時にオイルが繊維内を移動して表面の色が変わる「プルアップ効果」のある革です。オイルレザーよりもオイルが多く含まれ、使い込んでシワが付いても徐々にオイルが溶け出し絶妙のツヤをもたらせます。だからってオイルでベタベタな訳じゃなく、手触りは普通の革と変わりありません。

 

 

 

 

 


コメント
↑顔文字を簡単にコピペ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
okabami.com トップページへ

categories
川小屋情報
藁科の釣り<川小屋発>

水量が一目瞭然!
○安倍・藁科川ライブカメラ
○藁科川奈良間カメラ
(静岡河川事務所HPリンク)

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

釣りのブログが集まってます。
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

selected entries
archives
recent comment
recent trackback
links
search this site.
others
mobile
qrcode




powered
無料ブログ作成サービス JUGEM