<< ご飯のお供 | main | 音楽聴き放題をBluetoothを使って車で聴く! >>

レザークラフト(いろいろ)

鮎釣りが終わってから、ヒマを見つけては革でいろいろ作ってました。
人に頼まれて作るものもあれば、自分が使いたいのを作ったり、数にしたら相当な量を作ってるかもしれない。

 

ちなみに最近の制作物を紹介します。

 


これは「スマホ用ポシェット」です。
手帳型のスマホカバーを装着したままでも、スポっと出し入れ出来るサイズにしました。


オイルヌメ革なので、使えば使うほどに味わい深いツヤが増します。

また手触りが最高に良くて、しっとり手に馴染みます。
最近、ちょっとこのオイル革プルアップがイイ感じなのでお気に入り。(^O^)

 

同じくプルアップ革で作ったアイコスケース。
これこそ、いつも手に持って触ってるため、ツヤツヤ感が半端なく良くなります。

 

中央の藍色のケースが、今、自分が使ってるやつ。
手にしっとり馴染んできて、革らしい鈍い輝きを放ってます。

 

これも自分用として現在使用中のもの。
ひとつは「二つ折り財布」、もうひとつが「メディカルケース」

 

「札入れ財布」は別に持っているけど、ポケットに入れて持ち歩きたい時は二つ折りが携帯に便利です。サブ的な財布なので、カードは3枚程度収納、小銭入れも薄くしました。

 

メディカルケースは、常備薬を持ち歩くため、正露丸、頭痛薬イブ、リップクリームをコンパクトにまとめて収納してます。

 

バッグも作ってます。

 


仕事に行くとき、最低限必要なものを入れるため、収納物から逆算してバッグサイズを決めたので、大きからず小さからずの勝手が良いです。

 

こんなバッグも作りましたが、少々小さくなって使いにくいので、これは女房にあげました。肩ひもを付ければショルダーバッグになります。

 

紙コップフォルダーも改良が進み、見た目も使い勝手もだいぶ良くなりました。

 

レザークラフトを始めておよそ1年が経ち、いろいろな「コツ」をだいぶ掴めてきました。まだまだ試作と練習の繰り返しですが、さまざまな物を作ることによって、革の種類による特性や応用が身についてきてると思います。

 

最初の頃の作品より数段レベルアップし、作るスピードも早くなりました。
革雑貨の作家デビューも近いかも〜〜〜(笑)

 

 

 

 


 


コメント
スゴーーイ!(◎_◎;)
バッグも作ってるんですねー。
人は見かけによらぬものって言うけど、鮎釣り仲間で、よしよしさんがこんなにレザークラフトを制作するようになるなんて予想する人がいたでしょうか?
(失礼f^_^;)
作家デビュー、楽しみですね♪
  • hoto
  • 2017/12/25 10:28 PM
ホトさん
何か作るのは好きなので、本人は見かけによらずじゃなく、至極当然なことと思ってますけどね。この歳で始めたのは、どことなく敷居が高く感じてたからで、まぁ、やり始めたら思いのほか簡単な工作だと思いました。(笑)
ホトさんのストーンに絵を描くやつ、あれも面白そうですね。
  • よしよし
  • 2017/12/26 12:36 PM
↑顔文字を簡単にコピペ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
okabami.com トップページへ

categories
川小屋情報
藁科の釣り<川小屋発>

水量が一目瞭然!
○安倍・藁科川ライブカメラ
○藁科川奈良間カメラ
(静岡河川事務所HPリンク)

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

釣りのブログが集まってます。
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

selected entries
archives
recent comment
recent trackback
links
search this site.
others
mobile
qrcode




powered
無料ブログ作成サービス JUGEM