<< 2018年7月21日(土)藁科川 | main | 2018年8月12日(日)藁科川 >>

2018年8月4日(土)藁科川

あらかじめ愚痴ブログです。

 

最初から最後までグチグチと・・・こんな時もあります。(けっこう多いw)

 

 

釣れねぇ〜〜〜〜ぜんぜん釣れん!
ここぞと思うポイントに、抜群の泳ぎでオトリが通っても、なにも反応なし。


そりゃ1回や2回程度で弱音は吐きませんが、何度もどこをやっても反応がないと、さすがに嫌気がさしてきます。

 

スー師匠は根気よく、そんな状況でも良い状態のオトリをさまざまなポイントに送り込んで、終わってみれば10数匹掛けてます。

 

だから同じように根気よくやればいいじゃんと思うかもしれないけど、オトリが替わらない状況で、刻々と弱っていくオトリで、どうやって根気よくやればいいって言うの。

 

そもそも、縄張りを持った鮎が、もっと縄張りに執着心をもって欲しいわけよ。あまりにアッサリと身を引く野鮎に呆れてしまうのだ。今年の放流鮎は、どうも気まぐれすぎると思う。

 

周辺で1番流れが強い、水深もあるポイントでやっと2匹、なんだか掛かっても走らないし、ただ図体が大きくて重いだけの鮎でした。その他、天然と思われる14cmぐらいのが1匹。1日やって計3匹しか釣れなかった。

 


見た感じ、イイんじゃない? 釣れそうじゃない?  でも釣れんよ。(笑)

 

と言うことで、悪い気分のほとぼりも冷めた今頃、やっとブログをアップする気になりました。

 

 

以上!

 

それ以上書くことありません。(ブチっ! 切れてる?)

 

 


2018年8月4日(土)藁科川
場所: 赤沢付近
天候: 晴れ
アカ: 平均 90%
竿: エアーSL 8.0m
糸: メタコンポ0.05号
ハリ: エアスピード 6.5号 3本
時間: 9:30〜14:30
釣果: 3匹  (スー師匠13匹ぐらい)
サイズ 14cm〜20cm

 

 

 

 


コメント
今年はご機嫌ななめのようですネ! 漁協のHPではなかなか良い情報が記載さてますが!

<回答>今年の藁科川の雌鮎は、よしよしさんを避けて居るようですなぁ〜

気まぐれで・ポロポーションの良い雌鮎は、ネチネチ根気よく・しつこくアタックしても、全然ダメ!

若い釣り人しか、相手にしてくれませんよ(笑

16日から宮川・馬瀬川・益田川に遊びに行ってきます。
田舎の熟女雌鮎には純朴的に寄り添うことが、大事かも(爆
  • 夏燃える鮎
  • 2018/08/07 6:42 AM
こんにちは〜
私はよしよしさんの意見に同感ですよ〜と、言っても私は毎年釣れてませんが(笑)

今年の鮎は全体的に当たり弱い気がします…また、例年なら掛かるような泳ぎをさせても掛からず…
ピンポイントに囮が入った瞬間のみ掛かる感じがします。モヤモヤする鮎釣りから脱却したいですね(-_-)
  • 鮎猫
  • 2018/08/07 8:53 AM
夏鮎さん
ご機嫌下降線ですよ。漁協の釣果情報なんてさ、釣れた人だけでしょ、釣れない人もたくさんいるんだから。(あ〜完全にすねてる)

ネチネチ、しつこく、マメに、その真反対で淡白であっさりしてるのが自分。悪く言えば「諦めが早い」、大成しない典型ですね。(^^;

田舎の熟女、イイですねぇ〜 スレてない鮎、大歓迎。
宮川、、、、、行こうかなぁ〜(^^♪
  • よしよし
  • 2018/08/07 8:10 PM
鮎猫さん
意見に同感って、自分的には、意見言ってる感じじゃなくて、すねてるだけなんですけど、でも・・・でも、やっぱり追いが弱いと感じられてるんですか?

これまでと違って、野鮎の守備範囲が狭いような感じがして、大雑把にポイントを探っても、思うように掛かってくれない感じがします。

結果、技術のある人は釣れるけど、そうでない人は撃沈。
あらためて勉強し直しかなって思っているところです。
  • よしよし
  • 2018/08/07 8:11 PM
初めましてよろしくお願い致します。

自分事ですみませんがお聞きしたい事がありコメントさせて頂きます。

渓流竿のグリップが最近、ベタベタしていてこちらの何年か前の記事で読んだのですが、ラスト・オリウム マルチカラーテクスチャーと言うスプレーでカバー出来ると知り、自己責任はもちろんですが自分も使用してみたいのですが、べたつくグリップの上からまんべんなくスプレーを吹き掛けてかわかせば良いですか?ちなみに一回塗装でいきたいと考えています。かわかすのでお時間はどのくらいかかりますか?

教えて頂けたら幸いです。どうかよろしくお願い致します。


  • シン
  • 2018/08/09 10:56 PM
シンさん
ずいぶん前の記事ですが、こちらを参照して下さい。
http://yoshi-blog.okabami.com/?eid=1011251

硬化し始めるのに5分ぐらい、完全に固まるのには一昼夜おいた方が安心出来ます。
1回塗りだと、つい多めに吹いてしまいますが、吹いた後にロッドをゆっくり回していると、塗りムラも目立たなくなります。ある程度表面が乾くまで根気よく回しましょう。(笑)

経過報告ですが、現在も問題なく劣化もせず、快適に使用出来てます。
  • よしよし
  • 2018/08/09 11:45 PM
返信ありがとうございました。

近くのエンチョウでまず探してみます。

手に入ったら、よしさんのコメントを大切にしてやってみます。

本当にありがとうございました。


  • シン
  • 2018/08/11 12:54 AM
↑顔文字を簡単にコピペ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
okabami.com トップページへ

categories
川小屋情報
藁科の釣り<川小屋発>

水量が一目瞭然!
○安倍・藁科川ライブカメラ
○藁科川奈良間カメラ
(静岡河川事務所HPリンク)

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

釣りのブログが集まってます。
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

selected entries
archives
recent comment
recent trackback
links
search this site.
others
mobile
qrcode




powered
無料ブログ作成サービス JUGEM