<< 藁科川 濁りの原因は?(その2) | main | 2019年8月4日(日)福士川 >>

台風、雷雨、いつになったら川は澄む!

梅雨明けかと思ったら、台風直撃でダメ押しを食らう。

 

地元 藁科川は濁流、お隣の大井川も濁流、6月1日の解禁からほぼ2ヶ月間、大雨による濁り続きで、竿を入れるタイミングが無いまま過ぎました。

 

鮎釣りは、高速代とガソリン代と、往復の時間を費やさなければ出来ない釣りになったのか。東京都内の人達からすれば当たり前のことも、田舎の静岡に住む人間にとって、鮎釣りは目の前の川でやるものでした。

 

経済的なことを言えば、地元の川なら、オトリ代1匹600円と、コンビニの弁当500円、これで1日楽しめたわけです。でも遠くの川へ行けば諸々1万円弱の出費になります。これは痛い、何度も行けば致命的な出費となります。

 

天候うんぬんもあるけど、もうちっと漁協がしっかりしてくれれば・・・ブツブツ。


釣りに行かない休日は、ついつい涼しいパチンコ屋へ、そして勝ったり負けたりを繰り返し、最終的には無駄な金を失う羽目になります。

 

そんな暇な休日に、半分は暇つぶしにレザークラフトをやってます。

 

 


写真は、餃子をイメージしたウエストバッグ(試作品)

スマホと財布とタバコが入れば良し、その程度の大きさです。

 

革を適当なサイズに切り、と言ってもイメージは餃子なので、餃子の皮と同じように革を丸くカットして、例のように包み込むように縫っただけ。

 

 


写真は、アイコスの互換機。(ビフォー)

本家アイコスの本体は高価なので、中国製のパクリ商品(2,200円)ですが、これがなかなか優秀で、フル充電で18本ぐらい連続で喫煙出来ます。

 

もともと安物なので、ちょっと見でカッコ良く、革を巻いてみました。

 


写真、革巻きのアイコス本体(アフター)
革の質感が何とも言えない趣がありますが、革の色が葉巻のようで、ヤニっぽい感じもします。

 

レザークラフトと言うのは、思っているより簡単に作れるもので、型紙なんてぜんぜん必要とせず、思いのままに革をカットしていけば、それなりに思い描いた形になっていくものです。

 

まぁ、そうなるには、失敗を繰り返し、基礎となる技術を覚えていく必要はあるけど、自分はほぼ独学だったし、鮎の仕掛けを自作で綺麗に作れる人なら、間違いなくレザークラフトは出来ます。

 

こんなことをしつつ、釣りの出来ない週末を過ごしていましたが、本心を言えば、釣りが忙しくて革作品を作ってる暇が無い。そうなって欲しいと願ってます。

 

たぶん、今週末も釣りが出来る環境にはなってないと思うけど、金と時間を要して遠くへ行かなきゃダメかななんて、ちょっとだけ憂鬱な気分になってます。

 

 

 

 

 

 

 


コメント
文面から、よしよしさんのストレス度合いが、ひしひしと伝わってきました。
解禁から2ヶ月も増水・濁流って、こんなこと無かったですものね。

その間、誰も釣ってないわけですから、解禁直後から「竿抜け」状態が続いているってことで、いざ濁りが取れて竿を出したら、入れ掛かり♪ーーーなんて、上手い話にはならないよねーーーなどと、たけちゃんと、そんな戯言で気を紛らしております。

梅雨も明けたし、今後に期待してます☆
  • hoto
  • 2019/08/02 11:58 PM
スマホからの投稿。
遠くのあそこも、ダメそうです。増水、濁りが続いて、鮎がサヨリ並みらしい。(/_;)/~~

狩野川に来る&#10067;(笑)
  • J
  • 2019/08/03 5:27 PM
Hotoさん

ストレスは最初の頃はありましたが、こうまで酷いと呆れてしまい、今年はもう終わってもいいかと、仙人のような心境になってます。

藁科川は解禁日からほとんど竿が入ってません。だからアカが乗れば入れ掛かり。の可能性は10%ぐらいと思ってます。今年はたぶん魚が居ませんよ。

内心では少し期待してるけど、もう仙人になったので欲は捨てました。
  • よしよし
  • 2019/08/04 9:00 PM
Jさん
あそこは8月下旬、そこらへんで釣果が聞かれなければ、今年はもう無いでしょう。

狩野川? 嫌いだから行きません。(笑)
  • よしよし
  • 2019/08/04 9:01 PM
↑顔文字を簡単にコピペ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
okabami.com トップページへ

categories
川小屋情報
藁科の釣り<川小屋発>

水量が一目瞭然!
○安倍・藁科川ライブカメラ
○藁科川奈良間カメラ
(静岡河川事務所HPリンク)

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

釣りのブログが集まってます。
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

selected entries
archives
recent comment
recent trackback
links
search this site.
others
mobile
qrcode




powered
無料ブログ作成サービス JUGEM