<< 2020年 初釣り(ヘラ) | main | ダイワ スペシャルのシャツ >>

ウェーダー補修 断念?

ちょっと早いけど渓流釣りの準備の前に、昨年から気がかりだったウェーダーの確認をしておく必要があります。

 

ジワジワと浸みてきて、最後には靴下がびしょびしょになる症状で、おかげで二の足を踏んで釣行回数が激減しました。

 

写真「プロックス ブリザテック ウェーダー」

 

このウェーダーは、透湿防水素材「ブリザテック」が使われており、本当に蒸れることもなく、とにかく履き心地が快適でした。これで1万円前後は納得の買い物だったはず。

 

ところが10回程の使用で水漏れが発生し、安かろう悪かろうの疑わしい商品だったかもしれない? レインウエアなら透湿性も分かるけど、そもそも水中に浸かるウェーダーで透湿性は相反するんじゃないかと疑問が湧いてくる。

 

まだ見た目も新しく靴底のフェルトもあるし、これで捨てるのは忍びないので、何とか補修出来ないものかと考えていました。まずは確認のため、ウェーダー内部に水を入れ、水漏れ箇所を特定することから始めてみる。

 

ジャボジャボとホースから水を流し込み、ウェーダー内部が膨れ上がっていきます。

 

「さぁ、どこだどこだ」と探す必要もなく、もう染み出るというより、どこからともなく水が溢れ、流れ出るといった方が正しい。

 

「こりゃダメでしょ! 補修レベルの水漏れじゃない!」

 

もう二度とこんな商品は買わない。たった10回程度で水漏れするウェーダーなんて、普通にウエットウェーダーと呼ぶしかない。

 

すっきりしました。これじゃ買い替えですね。


もう蒸れるのは仕方がないと妥協し、とにかく丈夫なやつを買おうと思います。少なくとも5シーズンは使いたいので、漁業関係者が履きそうなぐらい耐久性のあるやつが良い。

 

で、結局のところ、信頼のダイワ、パワーウェーダーをチョイスしました。2019年11月に新発売されたので、その前のモデルなら半額程度で売っている。実際に手に取るとかなり丈夫そうな生地で、岩などで擦れてもびくともしない感じがする。

 

 

これで、今年は心置きなく渓流に出撃出来そうです。

 

あっ!っと、・・・もうひとつ気がかりがあった!

花粉、こればっかりは仕方ない、様子みながら我慢するしかないか。(^^;

 

 


 


コメント
こんにちは♪
靴底のフェルトを見ても、まだ新しそうなので、もともと欠陥商品だったのかもしれませんね(ーー;)

それとは関係ありませんが、フォローにプチっとしました。
私なんか何年も前から用意してあるのに放置してて…(^^;;
ホント、尊敬のまなざしです(*^^*)
見習わなければ!!
  • hoto
  • 2020/01/30 2:34 PM
ホトさん
律儀だね〜コメント返しの気遣いは無用ですよ。(笑)

ウェーダーは、ある人が言うには消耗品で買い替えありきで購入するものらしい。だから安いのでいいのかも?

フォローって何?
よくわからない。インスタなら知ってるけど、何のことだろ?
  • よしよし
  • 2020/01/30 4:52 PM
ん、もぉーーっ、男の人はこれだから困る(笑)
律儀とかじゃなくてぇーーっ、もぉーーっ(爆)
b-birdcraftでフォローしましたので、そのうち気がつくでしょう。
  • hoto
  • 2020/01/30 9:59 PM
ホトさん
アレかぁ!
最近ほったらかしで、更新もしてないアレ。登録者の女性比率が高いので、男っぽいものが売れない。(^^;)
  • よしよし
  • 2020/02/01 6:51 AM
↑顔文字を簡単にコピペ
コメントする









okabami.com トップページへ

categories
川小屋情報
藁科の釣り<川小屋発>

水量が一目瞭然!
○安倍・藁科川ライブカメラ
○藁科川奈良間カメラ
(静岡河川事務所HPリンク)

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

釣りのブログが集まってます。
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

selected entries
archives
recent comment
recent trackback
links
search this site.
others
mobile
qrcode




powered
無料ブログ作成サービス JUGEM